少し絵を描く 少しボランティアする

atolkids.exblog.jp ブログトップ

'17/2/23 婆 腹立てた

20時頃 バスを待っていた (シルンバーパスでバスばかり乗っている) 寒い夜 風が冷たい夜
最前列に一人  次に二人(3人は塾帰りの様子) 次に私
小5か6かな  
「大麻でもヤッタ?」と聞きたいほど 奇声を一人が出して 連れがそれを笑う 奇声主がそれを笑う 

二人の大きい甲高い笑い声が すごい  ずーっと終わらない   バス 来ない 
いつか終わるかもしれないと待つ    しかし 我慢できなくて  ついに

「少し 静かにしてくれない? うるさい!」

言いたくなかったよ  こんなに大騒ぎして笑った夜は 貴重な思い出だろうけど

婆は寛容ではない 寛容になれない



 


by atol-m-kids | 2017-02-24 14:00 | 公開 婆の日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atolkids.exblog.jp/tb/27586783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

婆道を歩く 楽しくー


by atol-m-kids
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite